静岡市駿河区の工務店 やねきハウス 新築工事・住宅リフォーム、エクステリア、キッチン、バス、トイレなどの水廻り、外装、耐震、何でもご相談ください。

やねきハウス

注文住宅完成事例

収納スペースふんだんに考えた邸宅

床面積:32.33坪(107.09㎡) 土地面積:29.53坪(97.81㎡)
工法:木造軸組(在来)工法
収納スペースふんだんに考えた邸宅【やねきハウスの新築注文住宅】:外観

外観

【 北西側 】

 外壁をホワイトをベースに、チョコレート色をバランス良く組み合わせ、

ベランダには、エアイン小窓をあしらったモダンな仕上がりにしました。

収納スペースふんだんに考えた邸宅【やねきハウスの新築注文住宅】:外観

外観

【 南西側 】

お施主様との打ち合わせで、

西日が強く当たる事を懸念されていましたので、

日射熱を反射するLow-e硝子にすると共に、

雨戸シャッターを設け、西日対策をしました。

ベランダ、車庫には、テラス屋根を装備し、

雨対策も万全。雨に濡れずに勝手口より家の中に。

車庫には、お隣様への配慮してサイドパネルを設置し、

プライバシーを確保しました。

 

収納スペースふんだんに考えた邸宅【やねきハウスの新築注文住宅】:トイレ

トイレ

1階のトイレは、自動開閉、洗浄、プレミスト、超節水タイプの

優れもの。サイドカウンターにてすり、手洗いも付いて、快適な

空間。トイレットペーパーを入れる収納も付いて、スッキリそして

おしゃれな空間になりました。

収納スペースふんだんに考えた邸宅【やねきハウスの新築注文住宅】:キッチン

キッチン

対面キッチンと背面の並列ユニットは、食器戸棚と

カウンターを設けて、電子レンジ他家電製品の扱いが

便利です。シンク正面の立ち上がりの壁には、調味料などを

置くポケットを設けました。

収納スペースふんだんに考えた邸宅【やねきハウスの新築注文住宅】:リビング

リビング

LDKの向こう側は対面式のシステムキッチン。左奥には、

居間兼和室。引き分け戸で間仕切りして、普段はオープンで

より一体の広いリビング空間に。

収納スペースふんだんに考えた邸宅【やねきハウスの新築注文住宅】:和室

和室

和室内観。リビングとの境は、源氏襖の引き分け戸。

押入れの中も、中段収納と洋服掛けのハンガーパイプに

分割しました。

押入れ脇には仏壇置きのスペースを設け、2段床にし、

前に経机を置き、畳より出ないように施工しました。

収納スペースふんだんに考えた邸宅【やねきハウスの新築注文住宅】:収納

収納

キッチン脇の納戸は、可変式の棚2枚と、固定棚1枚。

入れる物の大きさに応じて、高さ自由自在。収納力も抜群で、

狭いスペースを有効利用。

収納スペースふんだんに考えた邸宅【やねきハウスの新築注文住宅】:洗面

洗面

階段を上がって、2階のホールには、2階使用の洗面化粧台。

手洗い、飲料水、他何かと便利ですね。 

階段ホールの採光を、遮らない様に、ミラーの上は

オープンにし明るさを維持しました。2階にも大きな

タンス置き場兼ウオーキングクローゼットが活躍しています。

 

 

 

収納スペースふんだんに考えた邸宅【やねきハウスの新築注文住宅】:洋室

洋室

白を基調に、ダークオークの落ち着いたアクセントパネル。

一日の疲れを癒すゆったりとしたシステムバスルーム。

TOTOのソフトカラリ床仕様で、歩行感も著しくアップ。

くつろぎの声が聞こえてきそうです。

収納スペースふんだんに考えた邸宅【やねきハウスの新築注文住宅】:洋室

洋室

二間通しの洋間は、一本溝に建具を立て込む技法で、

当社オリジナルの可変間仕切りで、プライバシーが

守られる、二部屋に。

天井には化粧梁を各2本ずつ設けて、オシャレな空間を演出。

また、室内物干しを設け、雨の日、梅雨時は大活躍する事

間違いなし。

 

外観
外観
トイレ
キッチン
リビング
和室
収納
洗面
洋室
洋室
この事例のような住宅を建てたい、設計プランについて相談したいなど

完成事例情報

床面積 32.33坪(107.09㎡)
土地面積 29.53坪(97.81㎡)
工法 木造軸組(在来)工法
こだわりポイント 自然素材 ・外観デザイン ・エクステリア ・耐震性・防音・遮音性 ・和風 ・無垢の木材
地域 静岡市葵区
アフターサービス
   (定期点検)
10年間 (3ヶ月、1年、3年、7年、10年)